自分は三井住友VISAゴールドカード会員です。
かなり長く利用しているので、今まで何度も三井住友プラチナカードの案内が届きました。

1年以上のブランクを空けて届いたプラチナカードのインビテーション

自身の経験上、三井住友VISAゴールド会員なら、比較的簡単にプラチナカードのインビテーションが届きます。
JCB何かに比べると。

月平均10万円、年間にして概ね120万円以上の利用があれば届くんじゃないかと思います。

で、一旦インビテーションが届き始めると、割と頻繁に届くような気がします。
自分の場合、最初に三井住友プラチナカードのインビテーションが届くと、その後、毎年のように届いていました。
年に2回もあったような気もしますが、ちょっと記憶が定かじゃありません・・。

しかし、実はここ1年以上、感覚的には2年くらいはインビテーションが届いてなかったような気がします。

年間120万円どころか、150万円~200万円くらい利用していたにもかかわらず。

「断り続けていたので、もう招待してくれないのかな?」

なんて、個人的に思っていました。

そんな中、先月の終わりくらいに久しぶりに届いた三井住友プラチナカードのインビテーション。

なんとなく、嬉しくなりました・・ ^^

今でも三井住友プラチナカードの初年度年会費は半額だった

気になっていたのは、初年度年会費。
JCB THE CLASSの場合は、年会費の割引特典など一切ありませんが、三井住友プラチナカードの場合、インビテーションからの申込みだと初年度年会費半額になります。
今まで何度も届いていますが、初年度年会費が半額じゃなかったことは一度もありません。

久々に届いた案内に目を通してみると・・・

やっぱり、今でも初年度年会費は半額でした。

つまり、VisaもしくはMasterCardのどちらか一方の申込みで、初年度年会費は半額の25,000円+消費税、両方の申込みだと27,500円+消費税。
いやぁ、お得です。

毎年この年会費だったら入会するんですがね・・

地方都市在住の自分にとっては、あまりメリットが無いので。
というか、JCB THE CLASSならメンバーズセレクションで年会費の半額以上取り戻せますし、さらにグルメ関連の優待だけで年会費以上の恩恵を毎年受けられます。
それ以外にもコンシェルジュに色々依頼したり、ラウンジを利用したり・・・。5万円の年会費で少なくとも10万円以上の恩恵は受けていると思っています。
しかしながら、三井住友プラチナカードの場合、メンバーズセレクションは1万円くらいの品しか受け取れないし、グルメ系の優待は東京・大阪などの首都圏に固まっているし、ちょっと年会費に見合ったベネフィットは受けづらい。

年間500万円とか800万円とか利用するなら恩恵大ですけどね。
自分はそうじゃない。

久しぶりのインビテーションだから思いも揺れる

ただ、久しぶりに届いたインビテーションなので、正直言って少々揺らいでいます。
25,000円くらいなら入会しちゃおうっかな?と

プラチナカードの申込み決断まで、まだ猶予があるので、今一度、入会の可否をちょっと考えたいと思っています。