コンテンツのトップイメージ

法人用ゴールドカードの種類

 クレジットカードは個人用だけではなく、法人用のカードも存在します。
 法人カードなら、引落とし口座が法人用となり、立替払いが不要になることで経理業務がスムーズになるほか、使用者ごとの利用状況を把握できるので経費管理の透明化を図ることができます。

ダイナースクラブ ビジネスカード
ダイナースクラブ ビジネスカードの券面画像 年会費本人27,000円+税
追加分無料
旅行傷害保険海外最高1億円まで
(追加会員は最高5,000万円まで)
国内最高1億円まで
(追加会員は最高5,000万円まで)
入会基準年齢27歳以上、個人事業主、法人企業の代表または役員の方
カード利用枠一律の制限がありません
国際ブランドダイナースのロゴ
公式サイト
JCB法人カード ゴールドカード
JCB法人 ゴールドカード券面画像 年会費本人10,000円+税 ※初年度無料
追加分使用者1人につき3,000円+税
旅行傷害保険海外最高1億円
国内最高5,000万円
入会基準法人または個人事業主
カード利用枠公式サイト参照
国際ブランドJCB
JCB法人カード公式サイト
三井住友ビジネスゴールドカード
ゴールドカードの券面画像 年会費本人税抜10,000円+税
追加分1名につき 税抜2,000円+税
旅行傷害保険海外最高5,000万円
国内最高5,000万円
入会基準法人のみを対象
(カード使用者は20名以下が目安となります)
カード利用枠20~100万円
国際ブランドvisa
三井住友ビジネスゴールドカード公式サイト
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・ビジネスの券面画像 年会費本人20,000円+税 
追加分1人につき3,000円+税
旅行傷害保険海外最高1億円
国内最高5,000万円
入会基準法人または個人事業主
カード利用枠50~250万円
国際ブランドJCB
※年間200万円以上のカード利用で、次年度年会費10,000円+税に優遇
セゾンプラチナ・ビジネス・カード公式サイト

PAGE TOP

Copyright(c) 2012-2016 ゴールドカード・ウェブ All Rights Reserved.