menu

レストランや居酒屋、バーを割引優待で利用

 全国の対象となる飲食店(居酒屋・レストラン・バー等)で、優待割引を利用できる特典は、多くのゴールドカードに付帯しています。
 しかし、「選べる飲食店が多い」と感じるのは、以下のクレジットカードに絞られます。

アメリカン・エキスプレスブランドのカード

 アメリカン・エキスプレスのプロパーカードはもちろん、MUFGカードやセゾンカードでもアメックスブランドであれば、利用できる「アメリカン・エキスプレス・セレクト」
 「アメリカン・エキスプレス・セレクト」は、トラベル・ショッピング・ダイニングのカテゴリで世界8,000以上の対象店舗で利用できる、アメックスブランド会員限定のサービス。
 他社カードのグルメ関連の優待特典では、居酒屋やバー、ダイニング等が対象ですが、「アメリカン・エキスプレス・セレクト」では、ザ・リッツ・カールトンやインターコンチネンタルなど全国のホテル内のレストランもかなり多く対象に含まれています。
 また、他社だと10%割引が多くを占めますが、アメックスなら「割引率15%」で食事を出来るお店が多く、お得度もアップ!
 ホットペッパー等でも扱っていないホテル内のレストランも多くあるので、デートや夫婦の記念日、ビジネスシーンなどでの活用価値が高いメリットは見逃せません。
 お店の質の高さ、値引き率ともに他社を上回っており、さすがアメックスという感じです。

アメックスブランドを選べるゴールドカード一覧


アメックスゴールドのメリットとデメリットのバナー

JCBゴールド グルメ優待サービス

 JCBゴールド会員のみ(JCB GOLD EXTAGE会員は不可)が利用できる、グルメ優待。
 対象店舗は約250店舗と多めで、会員がよく利用し、口コミ等でも評価の高い飲食店を揃えています。
 ただ、アメックスなどは、口頭でサービス利用の旨を伝えればいいのですが、JCBはクーポンを持参しなきゃいけない(ウェブから印刷可能)のがネック。

JCBゴールドの審査と会員特典



エポス

 通常“飲食店の優待割引”というと、居酒屋やレストランなどがほとんどですが、エポスゴールドカードの場合、期間限定優待割引をも含めると牛丼の松屋やサーティワン、バーガーキング、ロイヤルホストなどなど普段から利用することの多い飲食店がズラリと並んでおり、言い換えれば利用価値の高い優待特典が用意されています。
 もちろん、全国の居酒屋やレストランで利用できる優待特典も多数あり。
 しかも、エポスゴールドカードは一般カードからのインビテーションでランクアップした会員さんは永年年会費無料。
 コストパフォーマンスがいいというより、ノーコストハイパフォーマンスな1枚です。

私も利用しているエポスゴールドカードの詳細



ダイナースクラブカードのメリットについて語る

別なサービスからクレジットカードを選ぶ

PAGE TOP

Copyright(c) 2012-2017 ゴールドカード・ウェブ[GoldCard WEB] All Rights Reserved.