menu
  • HOME
  • >
  • 三井住友トラストクラブ株式会社が発行するゴールドカード

ダイナースクラブカードおよびSuMi TRUST CLUBカードを発行

三井住友トラストクラブ株式会社は三井住友トラスト・ホールディングス株式会社のグループ会社。
三井住友トラスト・グループである三井住友トラストクラブ株式会社から2015年12月14日にクレジットカード事業を引き継いだ会社で、「SuMi TRUST CLUB」シリーズのクレジットカードを発行しているほか、ダイナースクラブカードの発行も行っています。

ダイナースクラブカードは、1960年に日本で初めて発行されたクレジットカードでステータス性が高く、富裕層の間で人気があり、他のゴールドカードとは一線を画す質の高いサービスを多く用意。

名称三井住友トラストクラブ株式会社
設立1977年4月
本社東京都中央区晴海一丁目8番10号 トリトンスクエアX棟
公式サイトhttp://www.sumitclub.jp/ja/index.html
事業内容クレジットカード業、貸金業、保険代理業等

三井住友トラストクラブ株式会社が発行するゴールドカード

 三井住友トラストクラブ株式会社が発行するステータスカードは、以下の通りです。

SuMi TRUST CLUB エリートカード
SuMi TRUST CLUB エリートカード券面画像 年会費本人税抜3,000円+税
家族無料
旅行傷害保険海外最高3,000万円まで
国内最高3,000万円まで
入会基準22歳以上年収200万円以上
カード利用枠30〜100万円
国際ブランドvisa
カードの利用100円=2ポイント、リボ払いなら100円=3ポイント、さらに年間50万円以上の利用で2,500ポイントがボーナスでもらえ、ポイントの貯まりやすさが魅力の格安ゴールドカード。
22歳以上、200万円以上なら申込み可能とハードルも低い。
国内主要空港のラウンジを利用できるほか、レンタカー優待、厳選されたホテル・旅館の宿泊優待などあり、コストパフォーマンスが高い。
SuMi TRUST CLUB ゴールドカード
SuMi TRUST CLUB ゴールドカード券面画像 年会費本人税抜12,000円+税
家族無料
旅行傷害保険海外最高7,000万円まで
国内最高7,000万円まで
入会基準25歳以上 年収400万円以上
カード利用枠80〜125万円
国際ブランドvisa MasterCard
三井住友信託銀行株式会社が発行するスタンダードタイプのゴールドカード。
SuMi TRUST CLUB エリートカードと比較し、補償額が大きい、利用できる空港ラウンジの数が多い(仁川国際空港・ホノルル国際空港も利用可能)などの違いがあります。
厳選されたホテル・旅館を優待割引等で利用できるダイナースクラブカード会員向けに提供している優待プログラム「国内クラブホテルズ・旅の宿」など、スタンダードゴールドらしいサービスも付帯されています。また、ポイントの貯まりやすさは業界トップレベルでポイント還元率は1%を超えているのも大きな魅力。
ダイナースクラブカード
ダイナースクラブカード 年会費本人税抜22,000円+税
家族税抜5,000円+税
旅行傷害保険海外最高1億円
国内最高1億円
入会基準年齢27歳以上の方
カード利用枠一律の制限なし
国際ブランドdiners
プレミアム性の高いことで知られるクレジットカード。
年会費は22,000円(税抜き)と通常のゴールドカードよりは割高ですが、提携飲食店にて2名以上で所定のコースを利用すれば1名分が無料になる「エグゼクティブ ダイニング」や、一見さんお断りの料亭をダイナースクラブが会員に代わって予約してくれるなど、質の高いサービスが付帯されていて、実質的にはコストパフォーマンスが高いと言えます。

PAGE TOP

Copyright(c) 2012-2017 ゴールドカード・ウェブ[GoldCard WEB] All Rights Reserved.