menu
ANAワイドゴールド ページトップのイメージ≪スマホ用≫ANAワイドゴールド ページトップの画像

ANAワイドゴールドカード

ANAワイドゴールドカード
ANAワイドゴールドカード券面画像 年会費本人税抜14,000円+税
家族税抜4,000円+税
旅行傷害保険海外最高5,000万円(※JCBのみ最高1億円)
国内最高5,000万円
入会基準【VISA/MasterCard】
原則として30歳以上でご本人に安定継続収入のある方
【JCB】
原則として20歳以上でご本人に安定継続収入のある方
カード利用枠個別に設定
国際ブランドvisaMasterCardJCB

こんな方に最適!ANAワイドゴールドカードの総評

 ANA(全日空)をよく利用する方に人気のANAカード。
 そのゴールドカードが「ANAワイドゴールドカード」です。

 このゴールドカードの一番の特徴は、普通カードに比べてマイルが貯まりやすいこと。
 ANAカード(普通カード)と比べてフライトで貯まる搭乗ボーナスマイルは2.5倍貯まり、ショッピングで貯めたポイントの移行手数料(5,000円〜6,000円:税抜き)もかかりません。
 クレジットカードの発行を行っている提携カード会社は、JCBブランドが株式会社ジェーシービー、VISA/MasterCardブランドが三井住友カード株式会社となっています。

マイルについて

ボーナスマイル

 フライトで貯まるボーナスマイルは以下の通りとなっています。
右の欄に一般カードのボーナスを載せますが、ワイドゴールドカードは一般カードと比べてより大きなボーナスを獲得できます。
※キャンペーンを実施している場合は、詳細を公式サイトにてご確認ください。

ボーナスの種類ワイドゴールドカード一般カード(参考)
入会・継続時ボーナス2,000マイル1,000マイル
搭乗時ボーナスカード種類別積算率25%カード種類別積算率10%

ポイントおよびマイル

 カードでのショッピング1,000円の利用ごとにクレジットカード会社のポイントが1ポイント貯まります。
ワイドゴールドカードは、1ポイント=10マイルにて手数料無料でマイルに移行できます。

ANAカードマイルプラス提携店でお得

 「ANAカードマイルプラス」の対象商品や店舗でANAカードを利用して買い物をすると、クレジットカード会社のポイントとは別に100円=1マイル(または200円=1マイル)が自動で貯まります。

各種付帯保険

旅行傷害保険

 国内旅行傷害保険は最高5000万円までとなっていますが、海外旅行傷害保険は選択した国際ブランド(VISA・MasterCard・JAB)によって変わります。
 VISA若しくはMasterCardを選択した場合は最高5,000万円まで補償、JCBを選択した場合は最高1億円までの補償となっています。

ショッピングガード保険

 国内・海外を問わずANAカードで購入した商品が破損、盗難、火災などの偶然な事故により被害を被った場合に、VISA・MasterCardは最高300万円まで、JCBでは最高500万円まで補償します。
※商品の購入日(配送等による場合は到着日)から90日間が補償の対象となります。
※1事故につき、自己負担額1万円となります。

旅行

空港ラウンジサービス

 国内主要空港のラウンジを無料で利用可能です。空港ラウンジでは、ソフトドリンクやアルコール、コピー・FAX、新聞、無線LANなどをご利用いただけます。(各空港ラウンジよよって提供するサービスは異なります。)
 また、JCBブランドを選択した場合は、ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)のラウンジも無料で利用可能です。
※ご利用時にANAワイドゴールドカードおよび当日の搭乗券または航空券を提示して下さい。

JALホテルズの割引優待

 JTBの「国内宿泊オンライン予約」を通じて予約し、JCBゴールドで旅行代金を支払うとOki Dokiポイントが5倍もらえます。

東京ディズニーリゾート(R)

 JCBトラベルにてディズニーホテル、東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル(6施設)に宿泊するエースJTBのパッケージプランをお申し込みのうえ、JCBゴールドで旅行代金を支払うと、お申し込み時期や出発時期に関係なくいつでもOki Dokiポイントが10倍になります。

手荷物無料宅配

 JCBトラベルデスクで海外パッケージツアーを申込み、旅行代金をJCBゴールドで支払うと空港から自宅までの片道、手荷物を無料で宅配してくれます。
※対象となるパッケージツアーを利用し、総額50,000円以上の場合に有効です。

JCBプラザ

 世界60ヵ所に設置している海外サービス窓口「JCBプラザ」では、ホテル・レストランの予約など、さまざまなご相談に日本語で承ります。
 また、レストラン・各種チケット、エステ・マッサージ、ゴルフなど、JCB選りすぐりの優待情報や旅行に役立つ情報を入手できる「JCB PLAZA Web -海外優待ナビ-」もあります。
 「JCBプラザコールセンター(海外)」では、クレジットカードやパスポートの紛失・盗難の問合わせや、渡航先での万一の病気やケガのときの病院案内などをサポートします。

優先チケット予約

 ゴールド会員に優先して各種コンサートやミュージカル等のチケット予約を行っています。

その他

電子マネー

 VISA・MasterCardを選んだ場合はiDや楽天Edy、JCBを選んだ場合はQUICPayや楽天Edyが利用できます。

健康サービス

 優待料金で利用できる「人間ドックサービス」、24時間・年中無休で健康や病気、介護、育児などに関する相談を無料でできる「ドクターダイレクト24」、痰などの検体を郵送するだけで専門家のアドバイスや病院の紹介を受けられる「健康チェックサービス」などが特典についています。

暮らしのお金相談ダイヤル

 税金や年金、資産運用などの電話相談を無料で受付。
 希望があれば税理士やファイナンシャルプランナーと直接お電話で相談することも可能です。

ANAワイドゴールドカード
ANAワイドゴールドカード券面画像 年会費本人税抜14,000円+税
家族税抜4,000円+税
旅行傷害保険海外最高5,000万円(※JCBのみ最高1億円)
国内最高5,000万円
入会基準【VISA/MasterCard】
原則として30歳以上でご本人に安定継続収入のある方
【JCB】
原則として20歳以上でご本人に安定継続収入のある方
カード利用枠個別に設定
国際ブランドvisaMasterCardJCB

PAGE TOP

Copyright(c) 2012-2019 ゴールドカード・ウェブ[GoldCard WEB] All Rights Reserved.