menu
  • HOME
  • >
  • クレディセゾンが発行するゴールドカード

東証1部上場企業 株式会社クレディセゾン

 株式会社クレディセゾンは、東証一部に上場している企業で、セゾンカードはもちろん、UCカードの発行も行っているほか、出光クレジット株式会社やりそなカード株式会社など多くのカード会社と提携している、国内大手クレジットカード会社。
 提携カードを含めたクレジットカードのラインナップは豊富で、総会員数は2500万人を超えています。(2013年3月現在)
 取扱いブランドは、VISA、MasterCard、JCB、AMEX。
 永久不滅ポイントと呼ばれる有効期限の無いポイントプログラムのほか、「SAISON CARD」のマークが入っているクレジットカードなら、全国の西友・リヴィン・サニーで毎月5日と20日に5%OFFで買物が出来るなどの特典が付帯しています。

株式会社クレディセゾン

UCカードゴールド

名称株式会社クレディセゾン(Credit Saison Co.,Ltd.)
設立1951年5月1日
本社〒170-6073
東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60・52F
主要株主(株)みずほ銀行、日本マスタートラスト信託銀行(株)、日本トラスティ・サービス信託銀行(株)、STATE STREET BANK AND TRUST COMPANY、SSBT OD05 OMNIBUS ACCOUNT - TREATY CLIENTS、 (株)みずほコーポレート銀行、THE CHASE MANHATTAN BANK 385036など
公式サイトhttp://www.saisoncard.co.jp/

株式会社クレディセゾンが発行するゴールドカード

ゴールドカードセゾン
ゴールドカードセゾン券面画像 年会費本人10,000円+税
家族1,000円+税
旅行傷害保険海外最高3,000万円
国内最高3,000万円
入会基準18歳以上(高校生は除く)の電話連絡が可能な方で、
当社の提携する金融機関に決済口座をお持ちの方
カード利用枠最高300万円(新規入会時)
国際ブランドvisa MasterCard  JCB
クレディセゾンのスタンダードタイプのゴールドカード。
年会費が10,000円+税の割に補償金額が小さく、空港ラウンジサービスが付帯していないのが難点。追加で発行できる「セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カード」と同時発行で空港ラウンジサービスを付帯できるので、2枚同時申込みが基本のカード。
セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カード
アソシエ 券面画像 年会費本人2,000円+税
家族1,000円+税
旅行傷害保険海外
国内最高3,000万円
入会基準ゴールドカードセゾンをお持ちの方、または同時申込みの方
カード利用枠カードの発行時にご案内
国際ブランドamex
ゴールドカードセゾン会員のみが申込みできるアメックスゴールドで、年会費は2,000円+税。
空港ラウンジサービスが付帯しています。
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード券面画像 年会費本人10,000円+税
家族1,000円+税
旅行傷害保険海外最高5,000万円
国内最高5,000万円
入会基準原則として25歳以上で年収400万円以上の方
カード利用枠85〜125万円
国際ブランドamex
セゾンのゴールドカードが欲しいなら、真っ先に上がるのがこのゴールドカード。
充実の補償内容とアメックスならではの豊富な優待サービスが魅力のほか、唯一アメックスのプロパーカードと同じセンチュリオンのデザインを採用しているのも高級感があります。
ポイント還元率が高いのも大きなメリット。
UCカード ゴールド
UCカード ゴールド券面画像 年会費本人10,000円+税
家族無料
旅行傷害保険海外最高5,000万円
国内最高5,000万円
入会基準原則として満25歳以上で年収500万円以上の方
カード利用枠個別に設定
国際ブランドvisa MasterCard
スタンダードタイプのゴールドカード。
審査のハードルが、他のセゾンのゴールドカードと比べて高めに設定されています。
家族会員の年会費が無料なので、家族を含めた申込みをする方にメリットがあります。
Copyright(c) 2012-2017 ゴールドカード・ウェブ[GoldCard WEB] All Rights Reserved.